新型コロナウイルス感染症感染防止協力協定

感染防止協力協定

石垣市は、旅先におけるステイ先である市内の宿泊施設と、新型コロナウイルス感染症感染防止協力協定を締結し、協定締結事業者に以下の対策の実施をお願いしています。このことにより、島内における皆様のホームとなる宿泊施設での感染防止につなげ、より安全・安心な滞在環境の確保に努めています。

  • 全ての宿泊者に対する感染防止対策の徹底
  • 長期滞在者受け入れの推進
  • 滞在中の感染防止対策の徹底(検温、マスク着用など)
  • 宿泊後の健康確認作業
  • 施設内における感染防止対策の徹底

新型コロナウイルス感染拡大防止協力宿泊事業者一覧


現在の協定締結状況

8月7日現在、市内の191施設(客室数3,912室・収容人数10,491人分)=市内の宿泊客収容量の約75%に相当=と協定を締結しています。

石垣市は、今後も宿泊事業者との協定締結作業を継続し、双方が連携して感染防止対策に取り組むことにより、観光客の皆様により安全・安心な旅をご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。


新型コロナウイルス感染症感染防止協力協定締結状況 (PDF)




石垣市新型コロナウイルス感染防止対策キャンペーン特設サイト

観光客の皆様に、石垣市の新型コロナウイルス感染対策に関する基本情報や最新情報をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000