3/17県発表の石垣市内でのクラスター発生と感染防止の徹底について

昨日(3月17日)、石垣市美崎町にある接客を伴う飲食店で従業員や利用客5人が新型コロナウイルスに感染し、クラスター(感染者集団)が発生した、との発表がありました。いずれも石垣市在住か滞在中の方々です。感染期間は、今月9日〜13日とされ、現在、八重山保健所などが、同期間に同店を利用した人に対して連絡を呼びかけています。クラスター関係者を含む石垣市内の感染確認者数は、80代1名、40代1名、20代5名の計7名です。


観光で来島中の皆様におかれましては、毎日の検温など体調管理に万全を期していただきますとともに、引き続き、マスク着用、手指消毒、手洗い、3密回避を確実に実施し、大人数や長時間に及ぶ飲食や飲み会をお控えくださいますよう、よろしくお願いいたします。


万一、ご滞在中に発熱や風邪症状など、ご気分が悪くなることがございましたら、石垣市新型コロナウイルス感染症外来(070-1470-2790 午前9時〜正午)又は、沖縄県新型コロナウイルス感染症相談窓口(098-866-2129 年中無休)までお気軽にご相談ください。


石垣市新型コロナウイルス感染防止対策キャンペーン特設サイト

観光客の皆様に、石垣市の新型コロナウイルス感染対策に関する基本情報や最新情報をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000