「会食会合による感染拡大防止」について

感染防止に関する分科会の提言

話題のお店でのランチや地場のお酒や食材を楽しむことのできる夕食タイムは、周遊途中や日中のアクティビティーの疲れを癒し、家族や友人と過ごすことのできる観光の醍醐味のひとつではないでしょうか。

しかし、新型コロナウイルス感染防止の観点から、飲酒を伴う会食や会合、中でも5名を超える大人数での長時間にわたるこのような行動は感染リスクを高めてしまうので注意が必要という提言がなされています。

第12回新型コロナウイルス感染症対策分科会が政府に対して行った今回の提言は、感染リスクを高めてしまう「5つの場面」とともに、感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫を具体的に提案しています。



飲酒を伴う会食等が原因となる感染に特にご注意ください

この度の分科会による提言を、石垣市における観光滞在中に想定されるシーンを踏まえて考えてみると、特に以下の3点に注意する必要があります。


・飲酒を伴う懇親会等


・大人数や長時間に及ぶ飲食


・マスクなしの会話


このような行動がなぜ感染リスクを高めてしまうかについては分科会の提言資料にくわしく記載されていますので、ぜひ一度ご覧頂きたいと思いますが、旅行という異日常の開放感から気が緩んでしまって、肝心の感染対策が不十分にならないよう十分お気をつけください。


感染防止対策を徹底し南ぬ島・石垣島の観光をお楽しみください

暦の上では霜降となり本土では晩秋から冬へと向かう季節ですが、南国・石垣島は日中の気温が25度前後と一年の中でも比較的過ごしやすい時期を迎えています。海、山、川など自然いっぱいの石垣島では、ダイビングやスノーケリング、カヌーやカヤック、サバニツアーや乗馬体験、景勝地巡りや星空鑑賞など、様々なアクティビティを楽しむことができます。

もともと3密になりにくい環境で観光を楽しむことができるのが石垣島・八重山諸島の魅力です。大人数や閉鎖空間での飲食など、感染リスクを高めてしまう一部の行動に十分ご注意頂きながら、南ぬ島・石垣島の観光をお楽しみ下さい!


石垣市内の最新の新型コロナウイルス感染状況はこちらでご覧いただけます。

image: Monday, October 26,2020, 玉取崎展望台

石垣市新型コロナウイルス感染防止対策キャンペーン特設サイト

観光客の皆様に、石垣市の新型コロナウイルス感染対策に関する基本情報や最新情報をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000